2008年12月4日木曜日

無表情の子らを見て思うこと

"GIGAZINE"さんの"「ゲーム中の子どもの無表情をとらえたアート」"より。
無表情ですね。どうやらゲームをしているそうです。破壊音ぽいものが聞こえる時、微妙に顔が歪んだり、微妙にニヤッとしたりするところに人間を感じますが、僕がこの子たちの親なら「もっと、もっと表情豊かに!Please more!!!」とか言うんでしょうか。

しかしふと思ったのです。PCで作業している時の自分の顔ってこんな感じじゃないのか…。うーん、つまらん。もっと表情豊かに、犬みたいにハッハッ言いながら舌出したり、恐怖に怯える顔&片目でこっそりモニターを覗くスタイルなんかを定期的に発動しながら作業するのも楽しいかもしれませんね。僕はしませんが。

動画の38秒あたりから出てくる緑のTシャツの何か喋ってる男の子がいるのですが、何か可愛いです。ゲームをしながら独り言を発する人は僕の友達にもいましたが、ここまで喋るのは何でしょう、あぁ、プレイですか。ある意味2重プレイ(欲張りボーイ)ですね。恐らく彼はゲーム内での夢を語っているのです。しかし動画の2分48秒あたり、彼の夢は敗れてしまいます、OH MY GODです。けれどそれに負けずチャレンジすることで、彼は素敵な大人になっていくのかなと思います。僕はそれを彼に教えてもらいました。

2 件のコメント:

tuntunget さんのコメント...

自分がパソコン画面みている顔って、かなり無表情だろうって思う。ってことは、1日の大半を無表情で過ごしているんだぁ。って気づきました。
どうりで・・・どの写真も無表情な理由がわかりました。

軽くヤバいなあ。

otani さんのコメント...

まぁ、仕事ですからね、表情がくるくる変わって落ち着かないよりも無表情(≒集中)の方が良いだろうと思います。

ただ、仕事外の部分ではニヤニヤしたいですね^^